S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

更新ふぅー

私服

Guilty Crown-ユズリハ祈

Facebook album:
website:

Link*リンク

將此部落格添加到連結

Logo*持ち帰り




Search

Profile

野臣かずみ

Author:野臣かずみ
☆★☆★
コスとアニメが大好きのオタクデスー
これからも頑張っていくつもり
旅行とコスプレは生きがいで、
並びに撮影と食べ物も

要するに
ここはかずみの栽培日記(笑

お気軽に遊びに来てください。

☆後宮王野望中
☆少年と美少女は主食。
☆喜好屬性明顯,但以下列舉。
捲髮、金銀黑髮、少年、愛與友情、命運、魔法、龍、正義

★ブログ内の無断複写、転載は禁止です。
★留言若太無禮會無視。

スケジュール

2012/6~8 US
2012/9~2013/7 Japan

New*

コメントのお返事

古くなったやつら

Category*ジャンル一覧

メッセージはこちら

名字:
郵件:
標題:
本文:

啟用日期:111113

情報收集

普通、私たちは情報をたくさん集めたほうがいいと思ってしまうようです
特に初心者は、情報をひたすら集めることを目標にします。
パソコンでかたっぱしから検索したり、
資料室に何日もこもって、目に付いた情報をすべて集めてしまいます。
しかし、そんなに情報を集めても、そのほとんどは使われません。
自分が安心したくて収集しているだけで、結局、無意味な情報ばかりをあつめてしまうからです。
それなのに、毎度、毎度、同じ徒労を繰り返してしまいます。
ひとつの企画書に必要な情報は「市場」「競合」「顧客」「選択基準」の四つ。

平常,我們都覺得,不斷收集情報,一定不會有錯。
特別是新手,只是一股腦的,將收集情報設定為目標。
打開電腦,從零開始搜尋、在資料室裡關上個幾天,
把印到眼裡的資料,全都收集起來。
但是,即使這樣收集一堆情報,大部分都沒被用上。
一切都是為了讓自己安心罷了。結果,收集了一堆沒用的垃圾情報。
即使如此,每次、每次,都在做相同的徒勞事。
一份企劃書裡面,必要的情報就是
市場(目標)、競爭對手、客人(需求)、以及客人選擇商品的基準。
<<ホワイトデー | 主頁 | 韓国報告>>

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| 主頁 |