S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

更新ふぅー

私服

Guilty Crown-ユズリハ祈

Facebook album:
website:

Link*リンク

將此部落格添加到連結

Logo*持ち帰り




Search

Profile

野臣かずみ

Author:野臣かずみ
☆★☆★
コスとアニメが大好きのオタクデスー
これからも頑張っていくつもり
旅行とコスプレは生きがいで、
並びに撮影と食べ物も

要するに
ここはかずみの栽培日記(笑

お気軽に遊びに来てください。

☆後宮王野望中
☆少年と美少女は主食。
☆喜好屬性明顯,但以下列舉。
捲髮、金銀黑髮、少年、愛與友情、命運、魔法、龍、正義

★ブログ内の無断複写、転載は禁止です。
★留言若太無禮會無視。

スケジュール

2012/6~8 US
2012/9~2013/7 Japan

New*

コメントのお返事

古くなったやつら

Category*ジャンル一覧

メッセージはこちら

名字:
郵件:
標題:
本文:

啟用日期:111113

デザイン

デザインの本を見てこんな世界が素敵だなぁといつも思ってしまう
デザインというものを定義しようとするのなら、
「出口がなくて主観的なものである。」
一番重要なのは自分流とスタイルだと考えられる

ファッションとマネジメント(メディアを含め)を中心にして
論文を書こうと

たくさんの本を読んで見たが、
なんでだろう、時々「なんか今のこの時点とはずれている気がする」という疑問が出てしまう。
それは遅れではない。
「こんなアイデア、いったいどっから湧いてくるの?」
Where does he get all his idea?
「いったいデザインの要素や原理の何が変わっているの?」と
いや、まあ、そういわれるとなんとも答えようがないのだが、
確かにデザインの形態やメディアは確実に急速な進化を遂げている。
だけど、デザインには正解などないから
どんなに形が変わっても
表現したいものを自分の作品に入れるだけでいい作品になれると思う
流行に追いつくには限りがない
<<努力? | 主頁 | ㄇㄉ說穿了我只是因為看到自己以前的肥胖照覺得很惱火>>

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| 主頁 |